常連様が減っている、 常連様がなかなか出来ない、とお悩みの方へ

サロンオーナー心構え

サロンに今現在
通ってきてくださっているお客様が

こちらをご覧になってくださっている
サロンオーナーの皆様にも

人数に関係なく
いらっしゃるかと思います

 

しかしながら
そのお客様は

永遠に変わらずに
ずーっとこの先も
自分のサロンに一生通ってくださる

という保証は
もちろんありませんよね。

 

「そんなことはもちろんわかっている!」

 

わかっているはずなのに
ずっと通ってきてくださっている
お客様に対して

無意識に「手抜き」のような
対応をしてしまってはいませんか?

 

「手抜き」というよりは
「心抜き」と言ったほうが
ピッタリとくる表現でしょうか?

 

 

 

お客様と回数を重ねて会うようになってくると
「慣れ」というものが
どうしてもでてきてしまいます。

 

この【慣れ】とは
本当に恐ろしいものだと
わたし自身強く感じています

 

良い方向の慣れであれば
お客様の好みを知ってカスタマイズできたり
接客や施術を
その方仕様に応用できたり
お客様自身が深くリラックスすることができ
施術の相乗効果なども増えてきますが…

 

反対に悪い方向の慣れの場合
無意識に
「このお客様はいつも来てくださっているから
この程度でいいか」

なんて想いが
知らずと自分の行動に表れていたりします。

 

 

常連のお客様ほど
更なる丁寧さが求められます。

 

常連様が減っている、
常連様がなかなか出来ない、
とお悩みの方

 

お客様が初回に来られた時の対応と
少しずつ変わってはいませんか?

 

最初の時と同じように
その方を大切に想い
触れられていますか?

施術自体
どこか適当な感じになってはいませんか?

 

お相手をメインとした会話は
成立していますか?

自分の話ばかりしていませんか?

 

貴女がされて嫌なことを
「無意識という言い訳」で
繰り返してはいませんか?

 

 

 

お客様が来て下さることは
本当に奇跡です。

 

さらに
ずっと通ってきてくださるなんて
奇跡の塊でしかありません。

 

 

今の時代
似たようなサロンは
ご近所にも沢山あるはずです。

 

そしてこの先も
もっと上質な個人サロンは
増え続けていきます。

 

わたし達セラピストは

【この方に対して
私は悪い方向の「慣れ」というものを
感じていないだろうか?】


常に自問自答し続けること

常連様をおもてなしする際
必須条件になると思っています。

 

 

恐ろしいことに「慣れ」とは
無意識だとしても
自分の行動に表れている時が
実は結構あるんです(恐怖)

 

※反対にあなた自身がお客様の立場で
そうした経験をしたこと、
感じたことはありませんか?

 

 

今一度
目の前のお客様に向き合ってみましょう。

 

あなたのサロンをわざわざ見つけて
足を運んでくださったお客様を
しっかりと見つめ直してみませんか?

 

大切なのは
新規のお客様として出会った時のことを
ずっと忘れないでいようとする
「意識」です。

 

もっともっと大切に
心を込めて愛していくべき方は
実はあなたのすぐ目の前にいます。

 

また今日から、
心も新たに
目の前のお客様に自分のベストを尽くしましょう。

 

あなたが今
目の前にいてくださるお客様の
オンリーワンのセラピストになれますように。

 

 

ぐれ
ぐれ

1回目の来店より
100回目の来店の方が
「来てよかった!」と言われることを目指すにゃ

 

━━☆・‥…━━━☆・‥…━━━☆

 

🔸ご提供中のメニュー
一覧はこちら

🔸たかさかみや
プロフィールはこちら
プロフィール

公式LINEご登録はこちら

タイトルとURLをコピーしました