ブログ活用・言葉にできる、は最高で最強。

考え方・捉え方

「うまく言葉に出来ない」

「どう伝えて良いかわからない」

 

そう日常で多く感じる方にこそ

ブログやSNSを
もっと沢山
活用していただきたいと思います

 

 

 

 

みなさま、こんにちは!
たかさかみやです。

 

 

 

人が話していることを聞いていて
(読んでいて)

 

「そうそう
それが言いたかった」

「わたしが伝えたかったのは
まさにそれ」

 

お相手が言ってることに対して

心の中で
そんな風に
激しく頷いたり
共感したり

 

そうした言葉を聞くうちに
自分の中に
改めてしっくりきたりすることって…

 

ないですか?

 

 

「わたしもそんな風に
自分が思っていることを
上手に伝えられたらな」

 

昔のわたしは
いつもそう感じて
モヤモヤ過ごしてる時期が
ありました

 

 

 

わたしがブログを書き始めたのは
今から約14年前。

 

最初は支離滅裂で
途中で自分が何を言っているのか
(書いているのか)
わからなくなること数え切れず…

画面の前で
4時間も5時間も座り続け
何度も記事を書き直し
(結局それがお蔵入り)

 

何度も
何度も
繰り返し

言葉や文字で
「自分の気持ち」を
発信していこうとすると

 

だんだん自分が
「本当に言いたかったこと」
「本当に伝えたかったこと」が
言葉になり
形になり
文章になり…

 

 

どんどんお相手に
スムーズに伝わるように
なっていく経過を

わたし自身が
経験させていただきました。

 

 

【それが言いたかった】が
自分の言葉で
発せるようになるには

やはりある程度の
「数」が
必要だと感じます。

 

施術の技術と一緒で
練習・練習・練習あるのみ。

 

 

だからブログを書くことは
その「言葉にできる」を叶える
練習帳?みたいなものだと

わたし自身は感じています。

 

 

 

そしてブログを書き続けてきて

とても大切なことにも
気がつきました。

 

それは
「上手じゃなければならない」は
要らないということ。

 

 

きっと
皆様もそうだと思うのですが

「この人文章が上手だから」
という理由で

その人の言葉が
心に響く訳ではない
と思います

 

 

うまくなくていい。

ただ
自分の言葉で言って
(書いて)いるのか?

 

それだけは
相手に伝わること
には必須だったということを
わたし自身が
身をもって
学ばせていただきました。

 

そこに気がついてからは
「うまく」は
完全に無視してw

 

自分の言葉で
今言える(書ける)ことだけを
発信する

 

そうルールを決めてから
わたしは
記事を書くのも
SNSの投函も

もの凄く
早くなりました。

 

お陰様で今は
発信の時間が
割けるだけじゃなく

 

昔の自分より数倍
「自分の言いたいこと」を
スムーズに言葉で
文章で
表現できるようになりました

 

自分の言葉だからこそ
見てくれる人や
読んでくれる人は
「信頼」して下さいますよね。

 

 

「信頼」は
最強です。

 

仕事でも
プライベートでも

これ無くして
関係性を深めていくことは出来ません。

 

 

だからこそ
「言葉に出来る」に対して
もっともっと
一生懸命になってもいいと
わたしはそう感じています。

 

「言葉にできる」とは
仕事だけじゃなく
より良い人生を送るための
最強で最高の手段であると感じています。

 

 

 

 

そしてSNSだけじゃなく
もっとブログを活用しても
いいんじゃないかな?

結構今でも
ブログ読んでくれる人、いるよ。
(超個人的意見)

※ちなみにわたしのオンライン講座に
新規でお申し込みくださる方は
ほぼ100%ブログ(未だに)から、です!

 

 

 

ぐれ
ぐれ

令和になっても
ブログの恩恵は引き続きあるにゃ

 

 

 

━━☆・‥…━━━☆・‥…━━━☆

 

🔸ご提供中のメニュー
一覧はこちら

🔸たかさかみや
プロフィールはこちら
プロフィール

公式LINEご登録はこちら

タイトルとURLをコピーしました