前編 お悩みモヤモヤ「自宅サロン…やってみたいけど…」迷いと不安。

考え方・捉え方
【前編】
お悩みモヤモヤ
「自宅サロン…やってみたいけど…」迷いと不安。

 

自宅サロン…
やってみたいけど…

えいやっと行動を起こすその前に
心の中で沢山の葛藤(悩み)があるかと想像します。

「お悩みモヤモヤ」の正体は
大まかにまとめるとこの4つに分類されます。

 

・家族
・自分のキモチ
・情報
・お金

 

です。

 

 

本日は前編
家族・キモチ編 です!

 

 

 

常識内で動こうとしてしまうと壁にぶつかる
(わたしがこんなことしていいのか?)

 

自宅でサロンをしてみたいけど
何から手を付けていいか全くわからない

 

子育てとのバランスが取れるのか不安…

 

夫からの理解を得られるか心配。

 

そして
なんだか知らんが

「他人の目線が気になる(世間体)!!」

 

 

 

家族(家庭)に関すること
それと付随して
自分の気持ちの中での葛藤や迷い

 

誰しもが一度は必ずといっていいほど
ここを通る(はず)かと思います

 

(実体験済)

 

 

こうした家族間や気持ちのお悩みは
全てが解決・解消するって
今直ぐに!…とは

本当になりにくいいものですよね 涙

 

だからこそ
時間をかけなくてはいけない部分でもあるかとは思いますが

そうこうしているうちに
どんどん時間だけが過ぎていってしまう…
というのも悲しきかな現実。

 

 

そこで
一番オススメするのは

「今こうした気持ちを持っている」
ということを

「誰かに話す」

こと!

 

 

 

とにかくこれに限ります!!

 

 

話したからどうなるんじゃい(怒)

と思う方も
いらっしゃるかと思いますが 汗

 

 

 

わたしは以前から
セラカフェという
セラピスト&起業女性の交流会(勉強会)を開催していたり

日頃
創業支援に携わっていていることで
こうした「誰かに今の気持ちや悩みを話す」ことを
間近で見る場面ががとっても多いんです

 

そしてそこで
自身の想いをお話をされた方は
話すこと=放すことと繋がっていて

 

その方のペースにはなりますが

確実に自分のやりたいことに
邁進されていく姿を

とても間近で
感じさせていただいています…。

 

 

話すことは、
「モヤモヤを手放すこと」
結果
繋がっているんですよね。

 

 

特に女性にとってとても大切なのは
交流し、
共に温かい時間を
共有することだと思います。

 

それが結果的に
勇気や希望に転換され
自身のエネルギー値が上がって

次に向かってチャレンジできる姿勢が
できるのだと感じています

 

例えば
旦那様に「私はこうしていきたい!」と
やりたいことや生き方を
勇気を持って打ち明けることができたり

 

あんなに気になっていた他人の目が
「なんであんなに気にしてたんだろう?」
と少しずつ感じるようになったりと

話をすることで得られるスッキリ間、
共感してもらえたという充足感や安心感…

 

きっとそれが「ワタシのキモチ」を前向きにし、

そして何かしら
家族と自分の気持ちに向き合い

次の行動へ移すことへの
キッカケとなるはずです。

 

 

あなたの周りで
とても信頼できる方はいらっしゃいませんか?

 

心の友と呼べる人

 

いつでもどんな時も
あなたを励まし元気つけてくれる人

 

尊敬していて、
いつも勉強させてもらえる人

 

できれば自分が信頼している方が良いので、
ぜひお願いをして
自分の「今の気持ち」を聞いてもらってくださいね。

 

 

わたし自身も多くの信頼できる方のおかげで
今があります。
(書いてて涙がでます)

 

わたしもあなたも
きっと同じように

温かいもの(ココロ)に触れ、
触れられることで

突破口が
必ず見えてくるはずです!!

 

 

共に夢を追い、
叶えていきましょうね!!

 

 

 

ぐれ
ぐれ

家族の理解を得ることも、
自分のキモチに正直に行動することも
全てに置いて「勇気」が必要にゃ。
勇気を得るために「話すこと」を味方にするにゃ!

 

 

後編 情報・お金編はこちら↓

【後編】お悩みモヤモヤ「自宅サロン…やってみたいけど…」迷いと不安。
【後編】 お悩みモヤモヤ 「自宅サロン…やってみたいけど…」迷いと不安。 自宅サロン… やってみたいけど… えいやっと行動を起こすその前に 心の中で沢山の葛藤(悩み)があるかと想像します。 「お悩みモヤモヤ」の...

 

 

━━☆・‥…━━━☆・‥…━━━☆

 

🔸ご提供中のメニュー
一覧はこちら

🔸たかさかみや
プロフィールはこちら
プロフィール

公式LINEご登録はこちら

 

 

 

 

タイトルとURLをコピーしました