来店されるには?お客様は、あなたのことが知りたい。

サロン集客

約束を守ってくれる
お客様に来てほしい

できれば
上質なお客様に
集まってほしいし

お客様との
トラブルも避けたい

だから
お客様の情報は欲しい。

でも
自分の情報は
お客様には見せたくない。

正確に言えば
見せたくない
というよりも
見せられない。

見せたくない
というよりも
見せるところがない。

自分のことなんて
特に良いところもないし
とんがった特徴もない

平々凡々過ぎて
語るところもない

普通過ぎて
つまらないだろう

何より
全然自分のことに関して
自信がないから
(集約するとココ)

 

自信がないと
感じているから

発信することに
いつも躊躇う

そして
怖い。

 

 

発信する、
ということに対して
未だに多くのお悩みを
お伺いすることがあります。

思い返せば
わたし自信も過去に
そうだったな…と
苦悩する声を聞きながら
振り返ることも多いんですよね。

 

あなたがもし
お客様の立場に立った時、
「どんな人」が
サロンオーナーだったら
「このお店に行ってみようカナ」
と思うでしょうか

 

技術の優れているサロン
自分の好みに合う内装のサロン
アクセスの良いサロンや、
金額が手頃なサロン…
などなど

いろんな
「行きたいポイント」は
個人個人
それぞれあるかと思いますが

「ここにいくぞ」と決意できる
「決めポイント」とは

一体どんなもの、こと
でしょうか?

 

今現在
たくさんある個人サロン

これから
オープンしていくであろサロンが

信じられないくらいの数
星の数ほどあるのが
今わたしたちが生きてるこの
「時代」ですよね。

※星の数も、
本当に大げさじゃなくなってきました

 

だからこそ、
わたし自身
今こうしたお仕事が成り立つことも
本当に「時代だなぁ」と

とても客観的に
自分のことを見ることも増えました。

そうしたサロンが増えていく中
情報の嵐と渦の世界といっても
過言ではないこの時代に
「見つけてもらうこと」すら
奇跡的なことであり

見つけてもらったとしても
お客様が思っている
「行ってみたいサロン」に
該当するまでには
お客様の安心ポイントを
できるだけ多く
積み上げていかなければなりません。

 

もし今
本気でサロンをしていきたいと
そう考えている方には

発信していく勇気
を強く持っていて欲しいと…

そう心から願っています。

お客様は常に
安心で安全なところに行きたいと考え、
今こうしている間にも
情報を探しています

あなたが何を考えていて
どんな人なのか

自分のサロンで
お客様にはどうなって欲しくて

自分のサロンに来る
お客様にとってのメリットはなんなのか

 

それには
わたしたちサロンオーナーが
「ここは安全ですよ」
「わたしは安心できる存在ですよ」

多くの情報を
自分自身が発信していかなければ、
来店には繋がらないからです。

 

 

なぜ、
自分が発信することに
躊躇うのか?

この
「自信のなさ」は
どこから来ているのか?

 

 

もう一度
しっかりと自分自身を
知ることが大切です。

 

そして
自信がないのなら
どうしたら自信を
持てるようになるのか?

何がいけないのか?と
自分にダメ出しばかりしていては
前に進めません

 

常に
【どうしたら行動できるのをか?】
にフォーカスして欲しいんです。

 

内心
自分はお客様の
情報(お申し込み)
が欲しいけれどに

自分の情報は
お客様には見せない。
見せたくない。

 

冷たい言い方に
なるかもしれませんが

愛を持って
お伝えしたい。

「自分目線」が
常に先頭を切るようでは

お客様に
今もこの先も
「通い続けてもらうこと」は
不可能です。

自分が
「与える側の立場に立っていること」
さえ忘れなければ

サロンの9割は
うまくいきます。

 

あなたのサービスを
必要としている人に

自分とサロンの安心安全を
お届けできるよう
ともに前に進みましょう。

 

心の底からエールを送ります!!

 

ぐれ
ぐれ

焦らず自分の出来ることからスタートにゃ

━━☆・‥…━━━☆・‥…━━━☆

 

🔸ご提供中のメニュー
一覧はこちら

🔸たかさかみや
プロフィールはこちら
プロフィール

公式LINEご登録はこちら

 

 

 

自宅サロンアドバイザー

たかさかみや

 

 

タイトルとURLをコピーしました