「生活感を無くそう!」自宅サロンを成功させるため徹底的に工夫した方が良いこと。

自宅サロンにお役立ち

自分が住む自宅が
お客様にとって
最高に居心地の良いサロンになるためには

サロンである場所が
自分(と家族)の生活感が出ないように
徹底的に工夫をしましょう!

 

ここで少し
想像してみてください…

もしあなたがお客様の立場で、
同じような自宅サロンへ予約をして
楽しみに行った際

 

玄関には
大小様々な靴があったり

 

掃除の時に使った
洗剤やホウキが立て掛けてあったり

 

トイレに
小さなお子様用のグッズがあったり

 

お風呂や洗面台が見えたり

 

キッチンにある
使いかけのふりかけがチラッと見えたり
(ふりかけじゃなくても
キッチンツールとか食材とかもそうですが)

 

今日の晩ごはんはカレーなんだね♪
なんて匂いがしたり…

 

「ここで暮らしてるんだな~」
という様が見えたとき

一瞬ドキリとしたりしませんか?

 

なにか見てはいけないものをモノを
見てしまったような感覚や

なんとなく自分は踏み込んではいけなかったのでは?
と思うような感覚を持つ方も
少なくないのではないでしょうか?

 

物凄く親しい友人や
親戚の家ならば
別にこの「変なドキドキ」を
感じないかと思いますが

これが
「お金を払ってサービスを買う側」の時

ここに来て本当によかったのかな…?
なんて
少し自分に罪悪感を感じることも
あるかもしれませんね。

 

 

これは実際に

わたしが過去に
お客様にアンケートを取ったり、

お客様から
直接聞いたお話の中でも上位にあがる
「自宅サロンの行きにくい理由」
でもあったりします。

 

日頃から
家事や育児でドタバタしていれば
うっかり掃除道具を片付け忘れることも
靴をしまい忘れることもあるかもしれません

しかしながら
自宅が職場となる場合

この「生活感」はお客様にとって
最も自宅サロンNGな事柄になってしまうのが
悲しきかな現実なんです…

(目隠し、消臭、など
工夫しだいでなんとでもできます!)

 

私達の自宅サロンがお客様にとって
「きれいになるため」だったり
「リラックスするため」の目的があり、

尚且
そのサロンに支払う金額が
高額になればなるほど
お客様の目線はシビアになります。

 

※例えば高級旅館や高級ホテルで
同じようなことがあったら
「有り得ない!」と私達も感じますよね。汗

 

 

ほんの些細なうっかりミスで
お客様とのご縁が切れてしまわないように

自宅サロンの生活感は出さないように
細心の注意と工夫をしていきましょうね!

 

※白髪やノーメイク
(マスクしているからいいかな)など、
「自分自身の生活感」も注意です!!
慣れたお客様(常連様)ほど
上記はやりがちですので、
本当に気をつけましょうね~。

 

 

 

ぐれ
ぐれ

ペットの匂い問題も結構あるので、気をつけるにゃ!

 

リピート作りに特化した講座(全国・オンライン対応)はこちらから

リピートされるサロン 作り

たかさかみや公式LINE

I.D.  @gde0967c

公式LINE

 

ご提供中のメニュー

癒しサロン

 

 

 

 

セラピスト向け-講座メニューは

 

 

 

 

 

*胆振・日高方面にお住まいの方へ*
起業支援コンシェルジュ(起業相談・無料・託児付き)
どうぞこの機会にご利用ください

苫小牧市

タイトルとURLをコピーしました